【auビデオパス】料金や評判をチェック!無料お試し登録方法の詳細はコチラ

更新日:

「auビデオパス」は、2012年5月から始まった動画配信サービスです。名前の通り、auが主体となって運営しています。

そのため、サービスを受けられるのはau回線の契約をしている人のみ。docomoやSoftbankなど、auユーザー「以外」の方は、対象外なのです。

ちなみにdTVはdocomoが運営していますが、こちらはキャリアフリーで回線の種類は問いません。

使い勝手の良さという意味では、auビデオパスはdTVに大きく水をあけられたと言わざるを得ませんね。

しかし料金的にはリーズナブルですし、色々と魅力的な特典も付いています。

30日の無料お試し期間もあるし、auユーザーであれば、使い方次第で結構おトクになるんですよ。

今回、料金設定や登録方法、口コミの評判などについて調べてみましたので、ぜひ参考になさってくださいね!

※価格は全て税込表示です。

auビデオパスのコンテンツとは?

auビデオパスで観られる動画は、全部で約1万本。他の大手VODだと10万本以上あったりもするので、動画数としては正直物足りないです。

ただ扱うジャンルの幅は広く、洋画、邦画、国内外のドラマ、アニメ、音楽などバラエティ豊か。

特に注力しているコンテンツは無いものの、それぞれがバランス良く配置されているという印象があります。

auビデオパスの料金プラン

料金プランは、「見放題プラン」「レンタル」「R-20見放題プラン」の3種類。
以前は「30日プラン」というのもあったのですが、現在は終了しています。

見放題プラン 見放題プランは、様々なジャンルの話題作が月額607円で見放題になるというプラン。

この607円という価格は、かなり安い方ですよ。

ちなみにAmazonプライムビデオが400円なので最安値ではないですが、U-NEXTだと2,149円ですし、値段的には文句なし!といったところ。

レンタル 見放題プランに加入せず、視聴の度に課金する「レンタル」も可能です。

ただ1作品ごとに料金が発生してしまうのでおトク感は薄く、あまりお勧めはできません。

R-20見放題プラン R-20見放題プランは、R-20対象作品を月額2,700円で視聴できるというもの。

月額2,700円って、ちょっと高過ぎますよね…。

アダルト作品を観たいのであればU-NEXTなど他のVODの方がずっとおトクで、この半分以下の金額で済みますから。

レンタル同様、とてもお勧めできるプランではありません。

auビデオパスを利用するなら、「見放題プラン」一択と考えて良いでしょう。

「無料お試し」の登録方法

auビデオパスの「見放題プラン」には、初回に限り30日の無料お試し期間があります。

30日以内に解約すればどんなに視聴しても無料ですので、とりあえず登録だけでもしておきましょう!

登録の手順は、以下の通りです。

  1. まずは、auビデオパスのHP(https://www.videopass.jp/unlimited)にアクセスします。
  2. 次に、「無料お試しはコチラ」ボタンをクリック。
  3. 続けて「見放題プランに加入する」ボタンをクリック。
  4. auの電話料金にまとめて支払いたい場合は、au契約時に設定した「4ケタの暗証番号」を入力します。※クレジットカードで支払いたい場合は「支払い方法の変更」にチェックを入れて、クレジットカードの情報を入力してください。

以上で登録は終了です。

すごく簡単なので、登録には2分程度の時間でOKです。

またスマホで視聴したい方は、続けて案内される通りに、専用のアプリをダウンロードしてくださいね。

auビデオパスは特典も色々!

またauビデオパスに登録すると、様々な特典が受けられます。その主なものが、次の3つです。

特典1:タダで新作が1本観られる!

見放題プランに加入すると、毎月540円分のビデオコインがもらえます。
新作のレンタル作品は概ね540円なので、ビデオコインを使えば、追加で課金することなく視聴できるんですね。
しかも無料期間中にも付与されるというのだからウレシイ!

ちなみに「ビデオコイン」とは、auビデオパス独自のポイントシステムのこと。
1コインには1円の価値があって、レンタル作品を購入したりキャンペーンに参加したりして加算されます。
溜まったコインで、さらにレンタル作品を観ることができるんですよ。

特典2:映画代が安くなる!

また、映画館で割引が受けられるという特典もあります。
見放題プランに付いてくるクーポンを使えば、毎週月曜日の映画代が、なんと1,100円に!
大人だと700円も安くなるわけで、これは見逃せないポイントですよね。
あと、ポップコーンセットが半額になるっていう特典もあるんです。

特典3:便利なダウンロード機能

全部ではありませんが、ダウンロード機能が各動画に付いています。
VODの中にはストリーミング再生しかできないサービスもありますから、この点は便利ですね。

それと私が良心的だなと思ったのは、料金が「日割り」で計算されるということです。
他社では「月割り」で請求されることの多いVOD。
月割りだと月の下旬に契約すると損をしてしまいますが、auビデオパスではその心配をしなくていいので、いつでも気軽に申し込めます。

auビデオパスの口コミってどうなの?

最後に、auビデオパスの口コミについて紹介しましょう。

評価の低いコメントに目立ったのが、動画数の少なさに関することでしたね。auユーザーしか使えないことについては、意外と批判がありませんでした。

ターゲットが限定されてるってことでしょうから、ぜひauユーザーの「コンテンツを増やしてほしい」というニーズに応えていただきたいものです。

・良い口コミ

〇auビデオパスはスマホでいつでも映画やドラマなどを観られるので、暇つぶしにはピッタリ。見放題プランだったら月額607円で楽しめますし、とても気に入っています。

〇私は月に2回くらい映画館に足を運ぶので、映画の割引特典はとてもありがたいです。1,800円が1,100円になるし、ポップコーンセットの半額サービスも合わせれば大分安く済みますからね。

〇auビデオパスはとても視聴方法が簡単なので、重宝しています。邦画や洋画、アニメなど映画のコンテンツが豊富に揃っているので、毎日がとても楽しいです。

・悪い口コミ

〇作品数が少なすぎるし、見たい映画に限って無い。通信速度はまずまずだが、画質はあまり良くない。

〇ジャンルはまんべんなくカバーしてると思うけど、ラインナップが少ない。もう少しコンテンツを充実させてほしい。

-動画配信サービスの一覧

Copyright© 動画配信サービス|最新アニメの視聴はコレだ!【2017ランキング】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.