DVDレンタルより断然オトク!動画配信サービスのメリット6つとデメリット

更新日:

利用前に押さえておきたい動画配信サービスのメリット!

「好きな映画を見たい」「過去のドラマを楽しみたい」といった時に役立つのが動画配信サービスです。

海外で人気のHuluが日本へと上陸してからというもの、現在では大手の会社が動画配信サービスへと参入するようになりました。

インターネット上で簡単に登録が可能で、TSUTAYAやゲオで作品をレンタルせずに動画を楽しむことができますよ。

以下では動画配信サービスのメリットを紹介していますので、利用する前に押さえておきましょう。

好きな場所で好きなデバイスで視聴できる

好きな場所で好きなデバイスで視聴できるのは、動画配信サービスの大きなメリットですね。

DVDをレンタルするのとは違い、動画配信サービスは次のように使えるデバイスがたくさんあります。

  • パソコンで視聴しながら別の作業をする
  • ベッドへと寝ころびながらタブレットで見る
  • 外出先でイヤホンをしながらスマホで視聴する

見たいと思った時に好きな場所で好きな動画を見ることができますので、登録するユーザーの数は大幅に増えました。

月額料金が非常に安い

何度でも好きな動画を視聴できると聞き、「高額な料金を支払わなければならないのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、動画配信サービスは1ヵ月当たり500円~2,000円と、月額料金が非常に安いのがメリットの一つですよ。

実店舗のTSUTAYAでDVDをレンタルするに当たり、次の料金が発生します。

新作:1泊2日で291円
準新作:7泊8日で291円
旧作:7泊8日で108円

1本当たりの料金は安くても、たくさんのDVDを借りていて1ヵ月で1万円を超えているという方は多いのではないでしょうか。

延滞した場合は追加で料金を支払わなければならないため、自宅や外出先で動画を見る頻度が多い人ほど動画配信サービスがおすすめです。

豊富なジャンルの作品が用意されている

動画配信サービスによって違いはあるものの、以下のように豊富なジャンルの作品が用意されています。

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • 海外ドラマ
  • 洋画
  • スポーツ
  • バラエティ
  • アジアドラマ
  • 韓流ドラマ
  • グラビア
  • ドキュメンタリー

「自分は映画だけしか見ない」という人も、「あらゆるジャンルの動画を見たい」という人も同じように利用可能ですね。

無料期間が用意されている

ほとんどの動画配信サービスでは、初めて利用する方のために無料期間が用意されています。

  1. 有効期間内は追加料金を支払うことなく無料で視聴できる
  2. 作品のラインナップや画質を実際に体験してみる
  3. 気に入ったら有料会員や有料プランへと登録する
  4. 気に入らなければオンライン上で解約の手続きを行う

こういった流れで比較していれば、「やっぱりやめておけば良かったかも・・・」といった失敗はありません。

課金された時と同じ機能を無料期間中に使えるのが動画配信サービスのメリットなのです。

画質は申し分ない

いくら安い料金で動画を視聴できても、「画質が悪ければ意味がないよね?」と考える方は多いのではないでしょうか。

流石に最新のテレビで見た時と比べると物足りなさを感じる場合はありますが、パソコンを使ってもスマホを使用しても画質は申し分ありません。

近年では高画質を上回る映像で配信してくれるサービスが増えました。

4K画質:今までのデジタルハイビジョン放送と比べて横2倍×縦2倍の画素数を誇り、高精細な臨場感ある映像で閲覧できる
フルHD画質:ハイビジョン画質の中でも解像度が高く、YouTubeの最高画質よりも映像が鮮明に映る

上記のように4K画質やフルHD画質に対応した動画配信サービスを選んでいれば確実に満足できますよ。

テレビから直接見ることができる

動画配信サービスはパソコンやスマホだけではなく、テレビから直接見ることができるのがメリットです。

自宅のテレビへと標準で備わっている動画配信サービス用のアプリを使えば、テレビの大画面で視聴できます。

「自宅ではテレビで見る」「外出先ではタブレットで見る」といった使い方がおすすめですね。

動画配信サービスのデメリットをチェック!

コストパフォーマンスを考えると、動画配信サービスはメリットしかありません。

しかし、幾つかのデメリットもありますので、動画配信サービスへと登録する前に確認しておきましょう。

  • サービスによっては全ての動画が見放題ではない(月額料金に加えてレンタル料金が発生する)
  • たくさん見た月も1本も動画を見ていない月も、同じ料金を支払わなければならない
  • パソコンやスマホへと保存し、配信期限が過ぎた後も見る録画には対応していない(ダビングも不可)
  • 運営会社の契約期間の終了により、見たい作品が知らない間に配信停止になっていることがある
  • オフライン状態で視聴できるダウンロード再生を使わずにスマホで見ると、膨大な通信量が発生する

デメリットを考慮しても有り余るメリットが動画配信サービスにはあるため、料金やコスパ、見たいジャンルの作品数で比較してみてください。

-動画配信サービスのコラム

Copyright© 動画配信サービス|最新アニメの視聴はコレだ!【2017ランキング】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.